翻訳クラウドソーシングのGengoが12億円を調達


翻訳クラウドソーシングプラットフォームのGengoが、Intel Capital等から12億円の資金調達を行いました。

参考サイト:Translation Platform Gengo Raises $12M Funding Round Led By Intel Capital

Gengoは、Intel Capital、Iris Capital、Infocomm、NTTドコモ・イノベーションベンチャーズ、Saudi Telecom Venturesから計12億円の資金調達を実施したと発表しました。

Intel Capitalをリードとして、アジア、USA、ヨーロッパ等の世界各国から調達できたことを、CEOはじめGengoチームは大変喜んでいるとのことです。。

Gengo上で2013年のこれまでに翻訳されたテキスト量は、2012年1年間のそれを既に超えています。これには、Youtubeとの連携も大きく影響しているようです。

今後のGengoの展開が楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>